TOPRPAコラムWinActor®導入事例【楽天損害保険株式会社】保険業界の大量の事務作業をRPAで解決!

WinActor®導入事例【楽天損害保険株式会社】保険業界の大量の事務作業をRPAで解決!

2018/12/13

導入事例

  • facebook
  • twitter
  • hatena
RPA「WinActor」導入企業の楽天損害保険株式会社様の導入事例

楽天損害保険株式会社(以下、楽天損保)は2018年7月2日に朝日火災海上保険株式会社から社名を変更し、楽天グループの損保会社として一層の活躍が期待されている。

 

損害保険会社として同社の歴史は古く、保険業界特有の紙問題に長年悩まされてきた。その楽天損保が業務効率改善に選んだのが、RPA(Robotic Process Automation)の国内シェアNo.1ツール「WinActor」だ。

今回お話を伺ったのは、社内でRPA化の旗振り役、システム企画部システムサービス課で技術面のサポートを行う今井健太氏だ。

続きを読む

その他のコラム

TOPページへ戻る