TOPRPAコラム《ニュースリリース》ロボフィスとNTTデータ、コロナ禍でリモートワークを迫られる会計・経理・財務部門を支援、「会計ソフトでの入出金業務を自動化するロボット」の無償提供を開始

《ニュースリリース》ロボフィスとNTTデータ、コロナ禍でリモートワークを迫られる会計・経理・財務部門を支援、「会計ソフトでの入出金業務を自動化するロボット」の無償提供を開始

newsrelease

RPAの導入コンサルティングやサポートを手がけるロボフィスは、NTTデータと共同で、国内シェア1位のRPAツール「WinActor」を用いた「入出金業務自動化ロボット」を開発しました。

NTTデータ「コロナ対策応援プロジェクト」を通じ、NTTデータのWinActor特約店350社と共に、「入出金業務自動化ロボット」を無償で提供します。

「入出金処理のために、社内中から集まってくる大量の入出金伝票を、朝から晩まで会計ソフトに手入力している」というのは多く寄せられる相談ごとの一つです。

さらに、再び新型コロナウイルスが猛威を振るい、企業に対する「7割リモート化推進」の再要請が政府より発表された昨今、
「入出金業務のために、月末・月初は残業が不可欠であったが、この先も人手に頼っていて良いのだろうか?」
「会計ソフトの操作のため、出社せざるを得ない。出社停止になることも懸念されるので、リモート化できないだろうか?」
というお悩みをお持ちではないでしょうか?

この様なお悩みをお持ちの方、必見です!!

※本無償提供へのお申込みは8月31日までです。

詳しくはこちら

★★本内容を、オンラインセミナーを緊急開催しご紹介いたします!★★

DataTube #番外編 コロナ対策応援プロジェクト「入出金業務自動化ロボ」無料提供プログラムのご紹介

■日時:2020年8月4日(火)15時~15時45分
■開催方法:オンライン(zoom)お手持ちのデバイスよりご参加ください
■参加費:無料
■主催:ロボフィス/NTTデータ
■登壇者:ロボフィス株式会社 (登壇者調整中)
     株式会社NTTデータ RPAソリューション担当 村岡 亜希子
■お申込み方法:下記フォームよりご参加登録をお願いします。
https://zoom.us/webinar/register/WN_tZm-73v9SxK_Wi-SGhurwA
(お申込み後に参加用URLをお送りいたします)

■参加人数:各回ともに先着500名
■ご注意事項:同業者の方のご参加はご遠慮いただいております。

その他のコラム

TOPページへ戻る