TOPコロナ対策応援プロジェクト

特別プログラムを探す

パートナー企業がしっかりサポート

コロナ対策支援は、NTTデータのパートナー企業でも独自に企画し皆さまをサポートしています。
パートナー企業には、NTTデータの技術認定を受けた技術者や講師認定の有資格者もいるので、
導入後のフォローも安心。新型コロナの影響をきっかけに、
業務の自動化に興味をもった方、自動化をさらに進めていきたいと考えられている方は、
導入から運用まで、パートナー企業の支援施策をぜひご利用ください。

PROGRAM

自動化支援スポットサポートプログラム株式会社Blueship

自治体向け給付金支給業務をWinActor・OCRで自動化を行っている自治体において、RPAのメンテ・シナリオ改修等を特別支援価格にて行います。
また、現在の業務フローとRPAシナリオを照らし合わせて、業務フロー改善ご提案を無料で致します。(1回のみ、2時間程度の作業ボリューム想定)官公庁・地方自治体のRPA導入実績が豊富です。お気軽にご相談下さい。

詳細はこちら
問い合わせ先

ITサービス統括部 WA担当(左藤)
sales-winactor@blueship.co.jp

WinActor無料Webセミナーシャープマーケティングジャパン株式会社

この度の新型コロナをきっかけに、業務自動化に興味を持たれた方などを対象として、WinActorの簡単なシナリオ作成を行いながら基本操作を体験して頂くWebセミナーです。内容はWinActorを操作したことがない初心者向けです。
ご自宅からでも参加できますので、この機会に是非お申し込みください。

詳細はこちら
問い合わせ先

シャープマーケティングジャパン株式会社
ビジネスソリューション社 システム営業統轄部
コーポレート営業推進部 セミナー事務局
06-7223-8637
winactor-smj@list.sharp.co.jp

オンライン導入支援パッケージ「Robo Runner for コンピー塾」

コロナウイルスをきっかけに業務自動化による新しい仕事様式を模索している自治体様に向けて、調査から導入・運用全てのフェーズにおいて、WinActorのトレーニングおよび、PoC、 開発サポートを完全オンラインかつ、 ワンストップでサポートする支援サービスを提供いたします。
RPA導入時の課題をリーズナブルで効率的に解決します。

詳細はこちら
問い合わせ先

株式会社バーチャルユニバーシティ
RPA担当 近藤 功
0800-123-5665
support@compy-school.com

<PASONA>新型肺炎対策企画株式会社パソナ

「雇用調整助成金」「小学校休業等対応助成金」の申請支援サービスの他「在宅コールセンターシステム」、「健康LIVEセミナーサービス」、オフィスの抗菌・除菌サービス等で健康と安全面からも社員を守る様々なプログラムで在宅ワークをはじめとする新しい働き方の中で日々の業務に励まれる皆様をサポートします。

詳細はこちら
問い合わせ先

お問合せについては、下記フォームよりお送りください。
お送りいただいた内容に基づき、担当者よりご連絡いたします。

https://www.pasonagroup.biz/contact
※お問い合わせ項目は「その他」を選択頂き、お問い合わせ内容欄に「ご希望のサービス名称」をご記入ください。

シナリオ作成WEBサポート(無料)エヌ・ティ・ティ・ビジネスアソシエ株式会社

WinActorで業務自動化を進められる皆様をオンラインでサポートします。
効率的に作りたい!動作を安定させたい!などのシナリオ作成に関するお悩みにWEB会議を活用し、RPA技術者検定エキスパート者がアドバイスいたします。
「30分/件の事前予約制」です。お気軽にお問合せください。(2020年8月末まで)

問い合わせ先

NTTビジネスアソシエ株式会社 事業連携推進部 森、立花、小川
rpa-support@ntt-ba.co.jp
※予約時には、会社名・部署名・お名前・ご連絡先(メール・電話)・ご相談したい事項・予約希望日を記載の上、お申込ください。

WinActor®

「WinActor」は日本国内におけるNTTアドバンステクノロジ株式会社の登録商標です。

DX Suite

「DX Suite」は日本国内におけるAI inside 株式会社の登録商標です。

NaNaTsu

「NaNaTsu」は株式会社NTTデータにて商標登録出願中です。

LGWAN-ASP

LGWAN-ASPサービスは、LGWAN のセキュアなネットワークを介して、利用者である地方公共団体の職員に各種行政事務サービスを提供するものです。LGWAN(Local Government Wide Area Network)とは、地方公共団体の組織内ネットワーク(以下「庁内LAN」という。)を相互に接続し、地方公共団体間のコミュニケーションの円滑化、情報の共有による情報の高度利用を図ることを目的とする、行政専用のネットワークです。インターネットから切り離された閉域ネットワークであり、高度なセキュリティーを維持できます。

NaNaTsu AI-OCR with DX Suite

NaNaTsu AI-OCR with DX Suite は、2019年11月1日より地方公共団体向けAI-OCRサービスとして提供を開始し、100以上の団体で利用されています。(2020年4月23日時点)