TOPニュースNTTデータがMM総研大賞2019にて、「スマートソリューション部門」RPA分野にて最優秀賞を受賞しました!

NTTデータがMM総研大賞2019にて、「スマートソリューション部門」RPA分野にて最優秀賞を受賞しました!

2019年7月11日(木)、都内でMM総研大賞2019の授賞式があり、NTTデータが「WinActor®/WinDirector®エコシステム」にてスマートソリューション部門RPA部門にて最優秀賞を受賞しました。

全体写真

MM総研大賞は、2004年に始まった日本の情報産業・情報技術を基礎にした日本社会が進展する「芽」を発表する賞です。
今回NTTデータは、RPAというユーザーが主体となり導入する技術の特性を活かし、教育・検定やサポートを展開している点が評価されました。

竹内常務受賞

受賞式には、NTTデータ取締役常務執行役員の竹内 俊一が登壇しました。

TOPページへ戻る