TOPニュース【開幕目前 ! 城本美紗子が見どころをご案内★】 WinActorラウンジ2019の歩き方③

【開幕目前 ! 城本美紗子が見どころをご案内★】 WinActorラウンジ2019の歩き方③

2019/09/06

イベント案内

皆さまこんにちは、NTTデータWinActorラウンジ事務局の城本美紗子です。

WinActorユーザー様2000名が集まる最大イベント「WinActorラウンジ2019」、いよいよ来週となりました。

お陰様で、事前予約が2000名様を超え、当日の展示ブース見学も含めるとご来場者数が2500名程になりそうです。
残席わずかですので、下の申込サイトよりお申し込みくださいね。

WinActorとしてはもちろん、NTTデータとしても最大規模のイベント、皆さまに快適にご参加いただけるよう、事務局一同、最後の詰めに励みます。

さて、4週にわたり見どころを紹介していく「WinActorラウンジ2019の歩き方」、3週目となる今回は、協賛各社様の展示、セミナーのご案内です。

いかがでしょう。世界一、日本一のロゴ、お名前がずらっと並んでいます。


シェア1位のWinActorと組みたい、信頼と技術力の高いNTTデータと組みたいと言ってくださるパートナー様が多く、1位の有難みを日々感じております。

日経コンピュータ実施「パートナー満足度調査2019」についてはこちらから

今回、協賛社様のセミナールームは3タイプあります。

サブセミナー

 

「Platform」ルームは、

  • RPA教育プラットフォームを展開する「ヒューマンリソシア」社
  • CRM世界No.1の「セールスフォース・ドットコム」社
  • 「日本マイクロソフト」社

NTTデータの展示ブースでは、日本マイクロソフト社と共同企画を進めている「新しいチームのあり方」も公開予定です。

「Intelligent Automation」ルームは、

 

  • OnRPAや、AI inside社のAI-OCR「DX Suite」など、RPAの次の一手まで提供し続ける「アクシオ」社
  • 世界200カ国にOCRソリューションを展開する「ABBYYジャパン」社
  • OCR+RPA+高精度スキャナを一体で提供する「コダックアラリスジャパン」社

RPA第二ステージ最有力のソリューションAI-OCRを武器とする3社の登場です。

「Process Analysis」ルームは、

 

  • WinActor特約店の代表であり、現場で多数の業務を解決してきた「ネクストウェア」社
  • 2000社を超えるお客様にソリューションを提供する国産プロセスマイニングの「テンダ」社
  • 世界トップクラスのBPMツール「METASONIC」を提供する「パワードプロセスコンサルティング」社

の3社です。お客様の業務を熟知する3社によるセミナー、RPA展開を推進するお客様の悩みの解決策が見つかるはずです。

続いては展示ブース、実機を見ながら、説明員にご相談いただけます。


1)音声連携や紙連携などRPAによる自動化範囲を拡大・発展させて先頭を走る「システナ」社

2)RPA24時間365日 保守・監視・復旧サービスの「ヤマトシステム開発」社

3)RPAのための業務コンサルティングを強みとする「ビジネスブレイン太田昭和」社

4)AI-OCRにより導入が加速する電子帳簿保存法対応ソリューション「Pandora Climber」を展開する「NTTデータビジネスブレインズ」社

5)「ヒューマンリソシア」社(上記セミナーもあります。)

6)「アクシオ」社(上記セミナーもあります。)

7)「コダックアラリスジャパン」社(上記セミナーもあります。)

8)全く新しい概念のセキュリティソフト「APPguard」を提供するATマーケティング社

9)「パワードプロセスコンサルティング」社(上記セミナーもあります。)

ビジネスブレイン太田昭和社からは、RPA推進に重要な、ある新しいソリューションのプレ発表を実施いただけると聞いています。
またヤマトシステム開発社のソリューションは、IT部門にも現場にも負担をかけない新しいRPA利用の形になるものと、私自身、期待しています。

各社の魅力についてはまだまだ語り足らず、とても残念ではありますが、誌面の都合上、本日のご案内はここまでとさせていただきます。

いよいよ来週です。9月13日、皆さまとお会いできること楽しみにしております。

WinActorラウンジ事務局 城本 美紗子

TOPページへ戻る