TOPニュースWinActor®導入事例【中電シーティーアイ】「Excelで作成したマクロにより、野良ロボットの検出を実現」を公開しました

WinActor®導入事例【中電シーティーアイ】「Excelで作成したマクロにより、野良ロボットの検出を実現」を公開しました

2020/05/12

導入事例紹介

RPAを利用していく上での課題のひとつが、野良ロボット対策です。
株式会社 中電シーティーアイでは、Excelで作成した「ログ解析マクロ」により野良ロボットを検出する手法を考案して、ロボット管理に役立てています。その仕組みをまとめた同社CIS開発部(当時)の加藤 隆仁氏による小論文は、2019年の「日立ITユーザ会」で発表され、最優秀賞(小論文)に選ばれています。
「ログ解析マクロ」開発までの経緯や具体的な働きなどについて、考案・開発を手がけた加藤氏と、CIS開発第1部長である田中 喜久氏に伺いました。

続きを読む

TOPページへ戻る