TOPニュースAI inside社と業務提携し、RPAとOCRによる一元的な事務効率化を実現

AI inside社と業務提携し、RPAとOCRによる一元的な事務効率化を実現

株式会社NTTデータは、AI-OCRソリューション業界を牽引するAI inside株式会社(以下:AI inside)と業務提携し、AIソリューションの共同展開に取り組むことで2018年9月26日合意しました。

 

AI insideが提供する「DX Suite」は大量の紙書類を高精度で仕分け・データ化し、業務効率化を支援するAI-OCRソリューションです。NTTデータは、DX Suiteをオンプレミス型とクラウド型の両形態で提供する唯一のパートナーとして、サービスの展開を開始します。DX Suiteが加わることで、スキャナーでの取り込みから、OCRでの文字認識、RPAを使った事務作業および複数のRPAの管理・統制ツールまでトータルでカバーするソリューションをNTTデータから一元的に提供できるようになります。これにより、特に金融機関や公共機関のお客さまからのニーズが多い、手書きの申請書類を扱うパソコン業務の一元的な自動化が可能となります。

 

今後NTTデータは、200社を超えるWinActorパートナーとともに、DX Suiteの追加により強化されたRPAトータルソリューションを国内外に全面展開し、2020年度末までに累計200億円の売り上げを目指します。

 

詳細はこちら

製品に関するお問い合わせはこちら

TOPページへ戻る