TOPユーザーフォーラムスクリプト探究者 | 回答数
スクリプト探究者 6.52K Rep.

よくある対応として以下のような方法があります。 ウィンドウを開く前に「ウィンドウ識別クリア」を入れておく。 キャッシュをクリアすることで問題を解決できることがあります。...

質問を見る
0 いいね! ベストアンサー

「Excel操作(範囲検索)」では検索文字列が見つからない場合、エラーメッセージを表示します。 なので、処理を、例外処理グループの中に入れると、後続の処理をスキップしてくれます。...

質問を見る
0 いいね!

miya9328様と同じ状況になる事が多く、「クリック(IE)」にて対象をクリックした後に、 以下のリンクに記載のシナリオにてポップアップウィンドウに対応しています。...

質問を見る
0 いいね!

一意の行が見つかる事を前提に簡単な方法が思いつきます。 1. 「Excel操作(フィルタ条件設定)」にてA列のフィルタ設定 2. 同様にB列のフィルタ設定...

質問を見る
0 いいね!

ここら辺が参考となります。 参考: https://www.ka-net.org/blog/?p=11677 以下の記載あり。 Microsoftの公式サイトにある通り、Edge バージョン 18では、DISMコマンドでWebDriverを追加する必要があります。...

質問を見る
0 いいね! ベストアンサー

各シートの処理を行うだけのシナリオであれば、データ一覧として取り込む方法があります。 シート名として取り込んだデータの数だけ、WinActorはシナリオを繰り返し実行します。...

質問を見る
0 いいね!

スクリプトで記載した場合の例を回答します。 コピー先のファイルの先頭か最後にシートを追加する例です。 追加位置の指定で「前」と記載すると一番左に、...

質問を見る
0 いいね! ベストアンサー

過去にイントラマートと言う製品ではこういう対応が可能でした。 「IE操作(Debug全タグ情報簡易版)」などを使いソースを確認し、 ツリービューにテキストが記載されているようであれば、...

質問を見る
0 いいね!

検索結果の件数を取得する処理を以前作成したことがありますが、 その時は、表形式(tableタグ)の中に値があったので、 「表の値取得(IE)」を使用し値を取得した後、...

質問を見る
0 いいね! ベストアンサー

NTT-AT社が提供するプチライブラリは使用できないでしょうか? https://winactor.biz/library/2019/01/30_614.html Excelファイルで指定した範囲内を置換するライブラリ...

質問を見る
1 いいね! ベストアンサー
他の回答を読み込む