1

データ一覧のCSVを読み込んでシナリオを起動する際に、
「ファイルの行数が65536行を超えています。」のエラーで止まってしまいます。

原因、解消方法もしくは回避方法が知りたいです。
ヒントをお寄せください。
断片情報や、同エラーに出くわした経験等も歓迎です。

確認済みの状況
ファイルサイス:45057KB(この時点では、一見、WinActorが原因ではなさそう)
Excel2013でデータ一覧のCSVを開いた結果:レコードは1件のみ
Ctrl+Home後、Ctrl+Shift+Endの選択範囲:A1:AQ2
Ctrl+Endの位置:AQ2
行1048576を選択後、Ctrl+Shift+↑の結果:行2まで選択される

普段との差異
普段は1回のリストにつき20〜100件弱で、せいぜい10KB程度
レコード1件の条件で同じエラーが再現する
これまでは恐らくレコード2件以上のケースばかりで、正常に読み込めていた

補足
データ一覧のCSVはWinActor製(システムからの抽出とExcel上での加工)
原因はWinActorかExcelか、、、
加工で何か考慮漏れがあったり、何かやらかしてしまっているのだろうか
抽出ほやほやと加工後のファイルサイズ:確認でき次第追記予定
抽出時点でレコードが1件なら以後の処理をスキップとすれば、回避は可能かも(ホントは1件でも処理したい)
今回の背景:別担当製Win7シナリオのWin10対応
わたし自身はデータ一覧の取り扱いに不慣れ

このフォーラムで検索済みのワード:「65536」「1行」
https://winactor.com/questions/question/accessファイルをショートカット起動-データ一覧%E3%80%80稀/ ・・・ 関連なさそう

Googleせんせーに伺ったワード:「WinActor 65536」
https://winactor.jp/news/faq40/ ・・・ 「変数に読込める文字数: 1024文字まで」が気になる
1024文字超えのセルはないはず(今回のエラーメッセージに繋がるのであれば、まだ可能性を排除しきれていない)

新しいコメントを投稿

A1:AQ2の横に長いデータとはいえ1件しかないのに45057KB→45MB?は異常にサイズが大きいですね。
CSVをメモ帳で開いたら、ひたすらカンマが続いている、とかはないですか??

カンマをまともに読み込んで、Excelの過去のバージョンでの最大行65536を超えてしまっているところにひっかかったとか??

CSVを開くために使用している実際のノードはなにになりますか?←あ、ノードでなく、CSV読み込みなんですね。

ありがとうございます。
みなさんの回答とコメントを参考に、これから原因究明と対策に乗り出します。
 
長文でポイントが曖昧になってしまい、事実と推測の別が伝わりにくくなっていました。
実際は「カラム1行+レコード1行=全2行」なのに、ファイルサイズが見合わない大きさなのが明らかにおかしいのと、
2行なのに65536行の制限に引っかかる事実が矛盾しています。

(追記)
生データで1件の場面が日に数回あるかないかなので、発生次第、ステップ実行でファイルの状況を確かめます。

続報です。やっと1件の場面に再会できました。ところが今回は正常に読み込めちゃいました。1件の状況で繰り返し試しても、行数オーバーの読み込みエラーは再発しませんでした。
 
■ 今回の概要
ダウンロードしたCSVファイル:1.03KB(IE通知バー上のサイズ表示)
Excelでの加工内容:①列Aを挿入、②セルA1にカラム名をセット、③列Xについてセルの書式設定を変更
加工後のCSVファイル:1.05KB(ファイルのプロパティ上のサイズ表示)
このCSVファイルをデータ一覧として読み込んでぐるぐる処理する後続シナリオの動作:読み込みも処理も正常に完了
 
■ 念のためエラーを再現
1と改行だけを65536以上入れた「65536以上.csv」を作成(実際は82688)
WinActorのデータ一覧ウィンドウ、データインポートボタンから取り込み、エラーを再現できることは確認
タイトルバーの文言:WinActor、マーク:赤○に白×のアラート、メッセージ:ファイルの行数が65536行を超えています。
 
■ 以前、エラーに遭遇した時点での事実を再整理
Excelのデータ範囲(43列×2行)に対して、ファイルサイズが明らかに肥大していた
肥大したファイルは、中身の実際の行数と、データ一覧として読み込んだ際の行数が不一致
 
■ 原因の推定
A. 検索後のダウンロード開始から完了までの間でファイルが破損?
  → 社内システムの不具合?なら説明がつくにはつく
B. ダウンロードしたCSVをExcelで加工する過程でファイルが破損?
  → 同じしくみを使っても再現せず
  → しくみを再点検しても、ライブラリを素直に使っているだけ
  → 原因となった可能性は限りなくゼロに近い
C. WinActorがCSVをデータ一覧として読み込む際に破損?
  → きっかけになるような要素なんてなさそう
 
再発しない今となっては検証もできず、何とも後味が悪い