7

   

こんにちは、NTTデータ WinActor技術支援チームです。
いつもユーザーフォーラムをご利用いただき、ありがとうございます。

   

   

ライブラリ_07_文字列操作_01_変換・整形_「括弧書きの内側を取り出す」 をご利用になったことはあるでしょうか??
変数の値から括弧( )の内側を抜き出してくれる、という便利なライブラリです。

    

例えばこのようなExcelフォーマットから、「詳細」の値を変数に取得すると、、

     

     

このような形で取得されますよね。

    

    

取得した変数に対して「括弧書きの内側を取り出す」を使用すると、( )の中身だけを取得することが可能です。

    

     

「括弧書きの内側を取り出す」の設定はこんな感じですが、実はこの「開きかっこ」と「閉じかっこ」は、括弧じゃなくてもいいんです。

     

     

例として、「詳細」から場所の情報=「会議室A(右コーナー)」を抜き出してみましょう。

     

     

     

まずは ライブラリ_07_文字列操作_01_変換・整形_「改行コード追加」 を使用して改行コードのみ格納された変数を作成します。

★「改行コード追加」は「入力文字列」を省略すると、改行コードのみを変数に格納してくれます。

    

     

「括弧書きの内側を取り出す」の設定をします。

「場所:」と「改行コード」にはさまれた中身を抜き出すイメージです。

     

      

実行すると、「会議室A(右コーナー)」の取得に成功しました!

     

このように、「開きかっこ」と「閉じかっこ」は任意の値に変更可能です。
「ココを抜き出したい!」というときがありましたらご活用ください。

    

    

以上、なにかのお役に立てば幸いです。

    

    

    

    

<本投稿の動作環境>
OS:Windows10
WinActor:Ver.7.3.1

    

<お願い>
本投稿に関しての問合わせにつきましては、
恐れ入りますがコメントではなく、個別問合せにてお願いいたします。

    

    

技術支援チーム41 新しいコメントを投稿
回答とコメントは、会員登録(無料)で閲覧できるようになります。