5

 

こんにちは、NTTデータ WinActor技術支援チームです。
いつもユーザーフォーラムをご利用いただき、ありがとうございます。

   

   

「画像マッチングは背景色の区別が苦手らしい」、、というウワサを聞いたのでテストしてみました。

   

*テストの方法

 マッチング画像に対して、 色違い/薄い背景色/濃い背景色 の対象を用意しました。

   

   

いずれか1つの画像を表示した状態で「画像マッチング」を実行しました。

マッチングに成功(マッチ)するか、エラー=「マッチング画像が存在しません」(アンマッチ)になるかテストしました。

   

   

   

「マッチング画像」と色が異なっていても、マッチするケースがけっこうありますね。
「色が違っていた場合もクリックしたい」というようなときもあるので、このあたりは使いようかなと思いました。

     

ただ、薄い背景色の場合マッチ率を100%にしてもマッチしました。

「100%なのに??」ということで少し調べてみたところ、FAQにこのような記載をみつけました。

https://www.matchcontact.net/winactor_jp/faq.asp?faqno=JPN00151

     

ということなので、薄い背景色という差異では上記手法で計算した結果が100になってしまうんでしょうね。

   

   

   

ーーー おまけ ーーー

マッチング箇所の色は、ライブラリ_16_画面キャプチャ色判定_「直前画像マッチング箇所の色判定」で判定することが可能です。

 実行すると、、、

   

以上、なにかのお役に立てば幸いです。

   

   

   

   

<本投稿の動作環境>
OS:Windows10
WinActor:Ver.7.3.1

    

<お願い>
本投稿に関しての問合わせにつきましては、
恐れ入りますがコメントではなく、個別問合せにてお願いいたします。

   

   

技術支援チーム41 質問の投稿
回答とコメントは、会員登録(無料)で閲覧できるようになります。