0

ライブラリの「読み取り属性チェック」が機能しません。

開いていなくても、開いていても、常にFalseしか戻ってきません。

存在しないファイルを指定すると、それと判るエラーが出ます。

意図通りに使えているかたはいらっしゃいますか?

▼ 読み取り属性をチェックしたい背景

次々に投入されるリストファイルを、処理して別フォルダに移動する。

複数台で分業するために、他で開かれているリストファイルは飛ばしたい。

ファイルを開くことで確かめる「Excel使用中チェック」を避けられるなら避けたい

近い処理を、合わせ技や3行スクリプトの代替策で切り抜けた例を紹介いただけると助かります。

ここのサンプルを取り入れて試しても、.vbsで試しても、Falseしか戻ってきません。

http://www.wannko.net/vbs/file/filereadonly.html

▼ 試した環境

Win10 / Win7

WinActor5.0.0 / 5.1.3

.xlsx / .txt

C:¥rpa / ネットワークフォルダ

この質問は解決済みのためクローズされています。
ベストアンサーとして選択しました