6

日々お世話になっております。

シナリオ共有サークルにアップロードされているライブラリがどうも調べにくいな、と思ったので個人的にまとめてみました。

時間があれば、プチライブラリやスイートライブラリに類似機能がないかなど追記したいです。

(今はタイトルとダウンロードリンク、説明をコピペしただけです)

■ライブラリ一覧■

シナリオ共有サークルにアップロードされているライブラリの一覧です。

サークルの「フォーラム」タブのほうに各ライブラリの詳細な説明などが記載されているものもあるので、より詳しく確認したい場合はあわせてご覧ください。

<Excel関連>

■Excel操作(ウィンドウ枠固定)ライブラリ(ums6)

Excelにてウィンドウ枠の固定するライブラリです。

Ver.6.X以降で利用可能

■Excel操作(検索一致)改(ums6)

標準のライブラリに以下の機能を追加しました

・完全一致か部分一致の選択

・検索単語の複数指定(OR条件)

<類似ライブラリ>

 ・【プチライブラリ】Excel操作(一致検索(値と数式))

   指定した範囲に対して「部分一致」または「完全一致」検索を実行し、

   見つかったセルの行番号、列番号、およびセルの値を取得します。

 ・【プチライブラリ】Excelファイルで数式を部分一致検索するライブラリ

   検索単語をFind関数を用いて検索し最初に部分一致したセル番号を取得します。

■小計など集計機能を実行(Excel操作)(ums6)

指定されたセルの範囲に小計機能を実行します。

小計以外の集計方法も選択可能。グループごとの改ページの挿入の有無も選べます。

<類似ライブラリ>

 ・【プチライブラリ】Excelの小計を計算するライブラリ(ums6)

   指定されたExcelファイルの指定範囲内の数値の小計を計算します。

   計算結果は、指定の変数に格納されます。

■Excel操作(Excelシートの印刷)改(ums6)

NTT-AT社から公開されているライブラリの改修版となります。

プリンタ名を指定して印刷が可能です。

<類似ライブラリ>

 ・【スイートライブラリ】Excel操作(Excelシートの印刷)(ums6)

   PowerShellを使ってExcelシートを印刷します。

■Excel操作(画像の挿入)(ums6)

Excelの指定位置に、画像を挿入します。

<類似ライブラリ>

 ・【プチライブラリ】Excel操作(ファイルから画像を挿入)(ums6)

  指定されたファイルからExcelのセルに画像を挿入します。

■Excel操作(図のサイズ変更)(ums6)

Excelに挿入されている画像を%でサイズ変更します。

画像はインデックス(1~)で指定します。

■Excel操作(範囲を指定して表示セルのみ値の設定)(ums6)

指定されたセルの範囲の中で表示されているセルのみに値を設定します。

フィルタや非表示設定された範囲に対して表示セルのみの値の設定が可能です。

■Excel操作(範囲を指定して表示セルのみ置換)(ums6)

指定したセルの範囲で表示されているセルのみ置換を行います。

フィルタや非表示設定された範囲に対して表示セルのみの置換が可能です。

■Excel操作(PDF形式で出力)改(ums6)

NTT-AT社が公開しているライブラリの改修版となります。

指定したExcelファイルをPDF形式で出力します。

ブック全体、指定シートのみ、ページ数指定の選択が可能です。

<類似ライブラリ>

 ・【プチライブラリ】Excel関連のファイルをPDF形式で保存するライブラリ(ums5)

  指定したExcelファイルをPDF形式で出力します。

■Excel操作(パスの取得)(ums6)

Excelにて開いているファイルのフルパスを取得します。

■Excel操作(シート選択とアウトラインレベルの選択)(ums6)

シート選択と、選択したシートに設定されているアウトラインレベルの表示を変更するライブラリです。

■Excelワークシート一覧からシートを選択するライブラリ(ums6)

PowerShellのダイアログボックスで、ワークシート一覧の選択ボックスを作りました。

■A1形式_列を右へ移動(ums6)

ExcelのA1形式のセルを右へ列移動させます。

例)対象:B3 加算値:1 結果:C3

※マイナスの加算値には対応していません

■Excel操作(列のカウントアップ)(ums6)

A1形式のセル情報から、列に1加算します。

例)元:B2 結果:C2

※加算値は1のみになります。

加算値を1以外にする場合、スクリプトの編集が必要になります。

■Excelの列名と列番号の変換(ums6)

Excelの列名と列番号の変換を行います。

列方向へ繰り返す場合などに使用してください。

例)5→E、27→AA、E→5、AA→27

■Excel操作(再計算)(ums6)

Excelファイルに記載された数式を再計算するライブラリです。

■Excel操作(対象行削除)(ums6)

空白または指定文字列を含む行を一括で削除するためのライブラリです。

<PowerPoint>

■パスワード付きPowerPoint開く(ums6)

パスワード付きPowerPointファイルを開くためのライブラリです。

■クリップボード貼付 PowerPoint操作(ums6)

スライドへクリップボードからデータを貼り付けるためのライブラリです。

■タイトル挿入 PowerPoint操作(ums6)

PowerPointのスライドへタイトルを追加するためのライブラリです。

■スライド追加 PowerPoint操作(ums6)

説明:PowerPointファイルへスライドを追加するためのライブラリです。

■画像挿入 PowerPoint操作(ums6)

スライドへ画像を挿入するためのライブラリです。

■文字列置換 PowerPoint操作(ums6)

ファイルを全文検索し、文字列置換するためのライブラリです。

■PowerPoint操作(全て閉じる)(ums6)

ファイルを全て閉じるためのライブラリです。

■保存なしで閉じる PowerPoint操作(ums6)

PowerPointファイルを保存なしで閉じるためのライブラリです。

■上書き保存 PowerPoint操作(ums6)

PowerPointファイルを上書き保存するためのライブラリです。

<IE関連>

■IE操作(リンク先を取得)(ums6)

IEにて表示しているページ内のリンク先をテキストファイルへ出力します。

■IE操作(指定インデックスのリンク先を取得)(ums6)

IEにて表示しているページ内の指定インデックスのリンク先を取得します。

■指定属性の指定タグのタグインデックスを取得(IE操作)(ums6)

指定属性は、id,class,className,value、指定タグは、a,input,tableから選べます。

■改良版 URLを指定してIE起動ライブラリ(ums6)

「URLを指定してIE起動」ライブラリを新規に作り直し、起動時にウィンドウの最前面化、最大化、最小化を選択できるようにしております。

また、読み込み完了を待機するようにしております。

<日付関連>

■月初と月末の日付取得する(ums5)

締め処理で前月などの月初と月末の日付を使うことがあったので作ってみました。

ノードで条件を指定してもらえれば使えます。

■日付入力(カレンダー形式)(ums6)

日付をカレンダーから選択する形で入力できるシナリオサブルーチン。

詳しくは、付箋の説明を見てください。

カレンダーはIEを使用。

<ファイル関連>

■テキストファイルの文字列置換(文字コード指定)(ums6)

指定したテキストファイルまたはCSVファイルから「置換前」の文字列を検索して、「置換後」の文字列に置き換えます。

読込時と出力時の文字コードが指定可能なraiライブラリとなります。

■テキストファイルの文字列置換(ums6)

指定したテキストファイルまたはCSVファイルから「置換前」の文字列を検索して、「置換後」の文字列に置き換えます。

■テキストファイル比較ライブラリ(ums6)

テキストファイルをPowershellコマンドを使って比較、差分の取得をするライブラリです。

Ver.6.X以降で利用可能

■テキストファイル重複行削除(ums6)

指定されたテキストファイルの重複行を削除します。

■ファイル数取得(ums6)

指定したフォルダ配下のファイル数を取得します。

※ファイルサーバなどネットワーク上で共有されたフォルダのUNCパスに対応しています。

■ファイル一覧取得(拡張子指定)(ums6)

指定したフォルダ配下のファイルから指定した拡張子のファイル一覧を作成します。

※ファイルサーバなどネットワーク上で共有されたフォルダのUNCパスに対応しています。

■ファイル一覧取得(ums6)

指定したフォルダ配下のファイル一覧を作成します。

※ファイルサーバなどネットワーク上で共有されたフォルダのUNCパスに対応しています。

■ファイル操作(PDF形式で出力)(ums6)

指定フォルダ内のExcel、Word、PowerPointファイルをすべてPDFに変換し、指定したフォルダに出力します。

※動作上、Office2007以上、プリンタが使用できる環境を前提としています。

■INIファイル読込(ums6)

実行環境が異なる場合、パス等の初期値をテキストファイルに記載しておき、このライブラリで読み込み変数にセットすることで、シナリオ修正せずにコピー実行できます。

(詳細は注釈を参照)

項目数を3→10個に変更

<フォルダ関連>

■フォルダ数取得(ums6)

指定したフォルダ配下のフォルダ数を取得します。

※ファイルサーバなどネットワーク上で共有されたフォルダのUNCパスに対応しています。

■フォルダ一覧取得(ums6)

指定したフォルダ配下のフォルダ一覧を作成します。

※ファイルサーバなどネットワーク上で共有されたフォルダのUNCパスに対応しています。

<タスクスケジューラ>
■タスクスケジューラ単発予約シナリオ(ums6)

タスクスケジューラに1回のみのシナリオ起動タスクを予約するシナリオです。

「シナリオファイル」と「データ一覧対象ファイル」を選択し、起動日付・時刻を入力するだけです。

ver6.3で作成しています。

■タスクスケジューラ単発予約シナリオ(コマンド利用版)(ums6)

タスクスケジューラに1回のみシナリオ起動タスクを予約します。

コマンド使用でアプリを開くのを回避しました。

シナリオファイルとデータ一覧対象ファイルを選択→起動日時を入力。

ver6.3で作成しています。

<プリンタ・印刷>

■プリンターを指定して印刷(フォルダ指定)(ums6)

実行パソコンに設定されているプリンター名を指定して指定フォルダ内のファイルを印刷します。

対象ファイルの拡張子も指定可能です。

■通常使うプリンターを設定(ums6)

実行パソコンに設定されているプリンター名を通常使うプリンターへ設定します。

■通常使うプリンター確認(ums6)

実行パソコンに設定されている通常使うプリンターの確認をします。

■プリンター名取得(ums6)

実行パソコンに設定されているプリンター名取得をします。

■プリンターを指定して印刷(ums6)

実行パソコンに設定されているプリンター名を指定してファイルを印刷します。

<その他>

■ライブラリ、シナリオダウンロード用シナリオ(ums6)

NTT-AT社提供のプチライブラリ、スイートライブラリ、シナリオをダウンロードするサンプルシナリオです。

履歴管理が可能となっています。

Ver.6.X以降で利用可能。

■【サンプル】プチライブラリダウンロード(ums6)

プチライブラリをダウンロードするシナリオです。

エミュレーションなどを使用しているので実行環境によっては使えない可能性があります。

※作り込んだシナリオではありません。

■テンプレートシナリオ(ums6)

カスタマイズしたログを取得したい場合、エラー発生時に詳細な情報を取得したい場合に有効なシナリオになります。

詳細は以下の質問に記載しています。

【サンプル】カスタマイズログ取得方法

■【Chrome版】プチライブラリダウンロード用シナリオ(ums6)

既に公開したシナリオのChrome版となります。

NTT-AT社提供のプチライブラリ、スイートライブラリ、シナリオをダウンロードするサンプルシナリオです。

履歴管理が可能となっています。

■WinActorエクスポート_ノード並べ替えExcelマクロ(docx)

WAVer6.x「ノードハッシュ値」エクスポートcsvを並べ替えてフローチャートのような順番に。

設計書等の作成・ログとの照合などに活用可能。

Wordファイルの中にVBAコードが書かれています。

■文字列の連結(改行対応)(ums6)

設定した文字列の連結をおこないます。

設定に応じて、文字列と文字列の間に改行を挿入した文章にすることもできます。

最大で10個の文字列(行)を指定できます。

■RPAクエスト(ums6)

WinActorで某RPG風ゲームを作成しました。

RPAではこんなこともできるんだよと初心者の方への説明ご利用ください。

※仕事中に遊んでいると思われないようご注意ください。

-----------------------------------------------------------

■☆ビギナー向け☆シリーズ

NTTデータ WinActor技術支援チーム様が提供されているシナリオ集です。

詳しい使い方については、紹介記事も用意されています。

:紹介記事

・共有シナリオ紹介「★ビギナー向け★(#03)データ一覧のデータを一部スキップ」

・☆ビギナー向け☆ 共有シナリオ紹介【#001】~【#010】

・☆ビギナー向け☆ 共有シナリオ紹介【#011】~【#018】

・☆ビギナー向け☆ 共有シナリオ紹介【#019】~【#025】

・☆ビギナー向け☆ 共有シナリオ紹介【#026】~【#032】

:ダウンロードファイル

★ビギナー向け★ Outlookで未読メールを開く(ums6)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。Outlookで未読メールを表示し、1通開封します。(WinActor Ver.6.2.0)

★ビギナー向け★(#03)データ一覧のデータを一部スキップ(ums6)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

データ一覧にインポートしたデータによって、後続の処理を分岐します。

※実行前にシナリオ実行手順をお読みください。

 ・シナリオ実行手順(docx)

 ・インプットファイル(xlsx

☆ビギナー向け☆【#001】複数シナリオの連続実行(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

シナリオGotoでシナリオを連続実行します。

☆ビギナー向け☆【#002】シナリオエラー時に処理を終了する(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

エラーが発生した際に、ブザー音を発してエラー情報を表示し、シナリオを停止するシナリオです。

☆ビギナー向け☆【#003】データ一覧を一部スキップする(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

データ一覧にインポートしたデータの内容によって、後続の処理を分岐します。

☆ビギナー向け☆【#004】西暦⇔和暦変換(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

Excelの書式設定を利用し、西暦を和暦に、和暦を西暦に変換します。

☆ビギナー向け☆【#005-1】祝日の判定1(zip)

祝日かどうかを判定し、判定結果を表示します。

祝日の場合は名称も表示します。

入力時の日付の書式によって、2種類のシナリオを用意しています!

☆ビギナー向け☆【#005-2】祝日の判定2(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

祝日かどうかを判定し、判定結果を表示します。祝日の場合は名称も表示します。

(【#005-1】のプチライブラリバージョンです。)

☆ビギナー向け☆【#006】ファイルパスからファイル名取得(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

選択したファイルのファイルパスを取得し、格納されているフォルダのフォルダパスと、ファイル名を取得します。

☆ビギナー向け☆【#007】フォルダ内の全てのファイルを処理(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

フォルダ内のファイル数をカウントし、取得したファイル数分処理を行います。

☆ビギナー向け☆【#008】ファイル移動(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

選択したファイルを選択したフォルダに移動します。

☆ビギナー向け☆【#009】PDFファイルから文字列取得(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

PDFファイルから画像マッチングで特定の箇所の文字列を取得します。

☆ビギナー向け☆【#010】変数値に改行を設定する(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

変数値内に改行を設定します。

☆ビギナー向け☆【#011】ランダム表示ポップアップへの対応(zip)

IEの画面にランダムで表示される3種類のポップアップの種類を判定し、表示されたポップアップのOKボタンを押下した後、処理の終了を知らせるメッセージを表示します。

☆ビギナー向け☆【#012】入力値のチェック(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

入力された文字列が正規表現で半角英数字かどうか・10文字かどうかを判定し、結果を表示します。

☆ビギナー向け☆【#013】IEでGoogle検索(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

IEでGoogleの画面を開き、広告以外の検索結果のタイトルを上から5つまで表示します。

☆ビギナー向け☆【#014】IE下部のポップアップを操作する(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

IE下部のオレンジのポップアップを操作し、ダウンロードファイルを名前を付けて保存します。

☆ビギナー向け☆【#015】IE画面上での待機処理(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

マッチング画像を含む画面が表示されるまで、画像マッチングを繰り返します。

☆ビギナー向け☆【#016】指定URLのサイトを表示(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

ライブラリ「URLを指定してIE起動」とノード「コマンド実行」の2種類の方法で指定したURLのサイトを開きます。

☆ビギナー向け☆【#017】Excel範囲コピー&ペースト(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

Excelファイルのデータを範囲コピーし、別シートにコピーします。

☆ビギナー向け☆【#018】Excelフィルタ操作(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

Excelファイルのデータ部分にフィルタを設定し、絞り込みます。

☆ビギナー向け☆【#019】Excelリボンの操作(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

Excel上部のリボンタブを操作し、表内の項目名を太い枠線で囲みます。

☆ビギナー向け☆【#020】ExcelからCSVへ変換(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

ExcelファイルをCSVファイルに変換します。

シナリオフォルダに「Excelサンプル.csv」のファイル名でCSVファイルを作成します。

☆ビギナー向け☆【#021】Excelファイルに値を設定(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

Excelファイルから値を取得し、別のセルに転記します。

☆ビギナー向け☆【#022】Excelの値によって分岐処理(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

Excelファイルから取得した値によって、後続の処理を分岐します。

☆ビギナー向け☆【#023】PW付きExcelファイルを開く(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

パスワード付きExcelファイルを開きます。

☆ビギナー向け☆【#024】Excel行挿入(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

特定行のコピーと、空白行の挿入を行います。

☆ビギナー向け☆【#025】Excel行削除(zip)

「今すぐ使えるサンプルシナリオ集★ビギナー向け」です。

Excelファイルの指定した行を削除します。

☆ビギナー向け☆【#026】Excel列の挿入(zip)

Excelファイルの指定した箇所に列を挿入します。

※シナリオ実行時にエラーが発生する場合は、ZIPファイルから解凍したファイルが全てシナリオファイルと同じフォルダにあるか確認してください。

☆ビギナー向け☆【#027】Excel列の削除(zip)

Excelファイルの指定した列を削除します。

※シナリオ実行時にエラーが発生する場合は、ZIPファイルから解凍したファイルが全てシナリオファイルと同じフォルダにあるか確認してください。

☆ビギナー向け☆【#028】Excelシート追加(zip)

Excelファイルの指定場所にシートを追加します。

※シナリオ実行時にエラーが発生する場合は、ZIPファイルから解凍したファイルが全てシナリオファイルと同じフォルダにあるか確認してください。

☆ビギナー向け☆【#029】Excelシート削除(zip)

Excelのリボンタブを操作し、シートを削除します。

※シナリオ実行時にエラーが発生する場合は、ZIPファイルから解凍したファイルが全てシナリオファイルと同じフォルダにあるか確認してください。

☆ビギナー向け☆【#030】Excelシートコピー(zip)

指定したシートを任意の名前を付けてコピーします。

※シナリオ実行時にエラーが発生する場合は、ZIPファイルから解凍したファイルが全てシナリオファイルと同じフォルダにあるか確認してください。

☆ビギナー向け☆【#031】ExcelをPDF形式で保存する(zip)

指定したExcelファイルをPDF形式で出力します。

※シナリオ実行時にエラーが発生する場合は、ZIPファイルから解凍したファイルが全てシナリオファイルと同じフォルダにあるか確認してください。

☆ビギナー向け☆【#032】未読メールを開く(zip)

エミュレーションを使用して未読メールを検索し、検索結果の一番上のメールを開きます。

(更新:2021/4/20時点)

Yuzunoki 質問の編集
回答とコメントは、会員登録(無料)で閲覧できるようになります。