2

インプットボックスで社員番号を入力し、それを変数に格納後、

後続の分岐処理で社員番号に応じた処理につなげる、というシナリオを作成しています。

弊社の社員番号の形式は、アルファベット2文字+数字5文字の合計7文字です。(例:AA12345)

インプットボックスだと、大文字小文字全角半角関係なく入力できるので、

後続の分岐でそれらを考慮せずに進むようにするにはどうするか考えていました。

ユーザフォーラムにも「条件式の比較演算子の使い方について」といった投稿もあり、

こちらを見ながら実際に動作させて、「=」「等しい」「等しい(曖昧)」等の動きを確認しています。

こういったシナリオを作成する場合は、

入力された値が社員番号のルールに沿っているかどうかチェックしたり、

補正したり(例:大文字化/小文字化)するのが定石なのでしょうか?

是非皆様の助言を頂きたいです。

なお、私ですが、プログラムやシステム開発といった類の経験は今まで無しです。

この質問は解決済みのためクローズされています。
ベストアンサーとして選択しました

回答とコメントは、会員登録(無料)で閲覧できるようになります。
会員登録(無料)する