2

クリック(IE)等のターゲットボタンでオブジェクトを掴む際の挙動に、いくつかパターンがあるようです。

挙動のパターン

  1. すんなり設定に成功
  2. 数回試して設定に成功
  3. 何度試しても設定に失敗 → 詳細タブで設定

結果

  • 想定通りに動く
  • うまく動かない

何がどんなときにどのパターンになるのでしょうか。
傾向の一部でも構いませんので、ヒントを掴んでいれば教えてください。

今回、テキストエリアの 「クリック(IE)」 には成功 (カーソルがテキストエリアに乗る)

<textarea name=“aaa” id=“aaaa”></textarea>

同じページのプルダウンは、「リスト選択(IE)」 でエラー (オブジェクトを掴んでいる様子なし)
「リスト選択(IE)」 はこれまであまり使ってこなかった

<select name=“bbb” id=“bbbb”>
<option value=“ccc”> </option>
</select>

ウィンドウ識別名は 「クリック(IE)」 と同じ
「クリック(IE)」 の詳細タブを参考に、「リスト設定(IE)」 を設定してもエラー

エラー内容
ウィンドウ識別がヒットしない
詳細設定が一致するコントロールがない ← これが該当しそう
コントロールが操作できない状態

「文字列設定(IE)」 なら、オブジェクトは掴んでくれる (カーソルがプルダウンに乗る) ものの、プルダウンの変更はしてくれない

「文字列送信」 でリターン付きにすれば、ひとまず思い通りの結果は得られる

※ 各フォームパーツは、TABLEタグで整列されている

※ Win10 × IE11 × WinActor610

回答した質問

とても興味深い投稿です。
ライブラリの04_自動記録アクション-クリック(IE)など、をフロー画面にドラックして使用する場合、にうまくいったりいかなかったり、ということですよね。
この、ノードを利用して何度チャレンジしてもうまくいかないのに、自動記録だと、うまくいった、「なんで?」という経験があります。

ありがとうございます。
自動記録の併用も有効なんですね。
試してみなきゃ。

おかげさまで、わたしが出くわした場面については何とかクリアできました。
ヒント等、諸々ありがとうございました。
 
このプルダウンは、テキストボックス × JavaScript で生成されていました。
 
▼ 配置したノード
「文字列設定(IE)」
Enter(ここで初めてプルダウンがセットされる)
Down(これでプルダウンの選択肢1が選択される、ここでは「文字列設定(IE)」 や「リスト選択(IE)」は効かなかった)
Enter(確定)
 
今のところ選択したいオプションは最上位で固定
今後の位置変化に耐えるためには、欄の値を取得して、セットした値と比較するとかも検討せねば。。。
 
質問にあげた、3.の「何度試しても取得に失敗→詳細タブで設定」× 結果の「うまく動かない」パターンの原因の1つは、
JavaScriptの影響でした。
同じパターンでも、別原因のケースもありそうです。
 
途中、自動記録でうまくいくケースにも出くわしました。
tag indexで制御に成功していました。
タグを解析して、登場順が一定であることを確信できれば、そのまま使うのもありかもしれません。
 
みなさんが遭遇した場合に書き溜められるよう、挙動 × 結果のパターンが網羅されるまでは、オープンにしておきます。