1

サブルーチンについて、例えば「サブルーチン1」、「サブルーチン2」、…、「サブルーチン100」という名前のサブルーチンがあったとして、スクリプトから

num = 10

CallSubroutine "サブルーチン" & num

のような呼び出し方はできますでしょうか?(上記の CallSubroutine 関数は架空の関数です。)
シナリオGotoのように spv_ScenarioGoto.jar を使えば、シナリオファイルは呼び出すことが出来ると思いますが、サブルーチンでも同じような方法で実行したいと思っております。

編集済みのコメント

スクリプトから呼び出せなくても変数の値にサブルーチン名を入れて呼び出せるというのでもOKです。

本当にサブルーチンが100あるのではなく、現実的な数であれば多分岐をつかえばサブルーチン名を変数に入れて、多分岐で対応するサブルーチンを呼び出す力業でもよいかと思います。

wakabaさんコメントありがとうございます。あまり込み入った質問とならないように質問自体はかなり簡略化しています。多分岐等で使って各サブルーチンを呼び出すようにしていたのですが、サブルーチンの数が増えるにつれ分岐が横に広がるなどメンテナンスが大変になるので、シナリオの見た目をシンプル化できないかと思い質問いたしました。