1

WinActorのブラウザ関連ノードの挙動についてご教示いただきたいです。

業務の自動化のためにfirefoxの操作をブラウザ関連ノードを用い自動化しようとしております。

その際にループ処理を行い一定の動作を繰り返すシナリオを作成しているのですが、

不特定のタイミングでエラーが出てしまいます。

どうやら、xPathを指定しておこなう処理でエラーが起きてしまうようなのですが、実行できるタイミングとできないタイミングが不規則です。

たとえば【ブラウザ関連】クリックのノードなのですが、実行できるときもあれば、繰り返しの処理中にエラーが出る時もあります。

(エラー番号:1 ライブラリ実行(spv_Web)に失敗しました)

xPathの変動もなく、またフレームが違うということもなさそうでした。

(フレームについては知識不足な点があるので間違っているかもしれませんが、動いているタイミングがあることから関係はなさそうかな?と...)

一度エラーが発生すると、何度その処理を繰り返しさせてもエラーが出続けます。

時間を多少あけても効果はなさそうでした。

(例外処理にてエラー発生時には再度処理をし直すようにしましたが、延々と処理を繰り返すことになってしまい、エラーは解消されませんでした)

そのため、一時的な不具合というわけではなさそうです。

見つけた解決法としては、エラーが出た際は例外処理としてブラウザを立ち上げなおすようにシナリオを書いています。

ブラウザを立ち上げなおすと、どうやら処理がまたできる状態に戻るみたいで...。

ブラウザ再読み込みでは解消されなかったので、firedoxがどこかのタイミングでWinActorの制御から外れてしまうということでしょうか....?

既知の事象、もしくは単純な想定ミスであれば申し訳ありません。

何かご存じの方がいらっしゃれば、ご教示いただけますと幸いです。

(現状、firefoxをインストールしなおすか、webdriveの入れ直しか、くらいしか思いついておりません。。

 あまり関係ないかと考えてはおりますが...)

回答した質問

追記
念のため、事前にfirefoxのブラウザはすべて落としてから実行しています。
エラーが出た後の画面も『ブラウザーがリモート制御下にあります』という文言は消えてはいませんでした。

検証はしておりませんが、ブラウザ名を変数にするのは問題ないですよね??