12

こんにちは、NTTデータ WinActor技術支援チームのEOです。
いつもユーザーフォーラムをご利用いただき、ありがとうございます。
さて、マイナーなライブラリのご紹介、今回は「括弧書きの内側を取り出す」ライブラリです。

ライブラリの概要
対象文字列に指定した文字列の中から、開きかっこと閉じかっこでくくられた内側を取り出します。
プロパティはこんな感じです。
説明にあるように、かっこの外側に文字があってもかっこ内の文字だけが取得できるようです。
例 ”あああ(内側)” → ”内側”
かっこの文字種を個別に指定できるので、普通のかっこだけでなく、鍵かっこ「」や隅かっこ【】なども使えます。

実際に使用してみた
試しにかっこを外してみましょう
プロパティで対象文字列を ”マイナーなライブラリ使ってみた。「括弧書きの内側を取り出す」”
開きかっこと閉じかっこを”「”と”」”に設定して実行してみました。

うまく「」内の文字が取得できました。

文字列内に複数かっこが含まれている場合はどうなるでしょうか。
対象文字列を”WinActorラウンジ2020 日時 2020年10月9日(金) 10:00~18:00(予定)”、
開きかっこと閉じかっこを”(”、”)”でやってみました。

2つあるうち、先頭に近いほうのかっこ内の文字がとられました。

最後に、半角、全角の違いや対象文字列の中に区切りとなるかっこがないパターンを試してみましょう。
対象文字列を先ほどと同様”WinActorラウンジ2020 日時 2020年10月9日(金) 10:00~18:00(予定)”、
開きかっこと閉じかっこを半角かっこ”(”、”)”でやってみました。
 ※対象文字列に含まれるかっこは全角

”区切り文字列が見つかりませんでした。”というエラーが発生しました。
このことから、以下の条件に当てはまる場合はエラー発生する可能性があるということですね。
・対象文字列の中にかっこがないパターンがある。
・かっこの表記ゆれがある。

ポイント
・かっこの前後に文字列があってもかっこ内の文字のみ取得する。
・対象文字列にかっこが複数含まれる場合は、1番目のかっこ内の文字列が取得される。
・対象文字列の中に必ず開きかっこと閉じかっこが含まれている必要がある。
・かっこの表記ゆれがない状態になっている必要がある。

まとめ
取得したい文字がかっこに入っているケースは結構多いので使いどころが多そうですね。
普通のかっこ()だけでなく、鍵かっこ「」や隅かっこ【】など、いろいろなかっこに対応できるので応用が利きそうです。
表記ゆれなどの可能性がある場合、WinActorでフォーマットの整形をやるとシナリオの作りが煩雑になりちなので、
事前に人がデータチェックして表記ゆれを整えたり、運用でフォーマット統一するのがよさそうです。

お知らせ
皆さま、夏のWinActor®活用応援キャンペーンの内容はもうチェックされましたでしょうか?
現在NTTデータではライセンスの追加購入や早期更新、他部署へのご紹介いただいたお客様向けに
豪華特典がもらえるキャンペーンを実施しています。
特典は最大300万円分のWinActorライセンス提供やeラーニングなどWinActor関連サービスの提供、
最大1万円分のAmazonギフト券などをご用意しています。
キャンペーン特典を受けられる条件や特典の詳細は、下記のニュースリリースをご確認ください。

画像から飛べない方はコチラ:https://winactor.com/news/23836/
 ※申し込み期限は9月17日 18:00までですが、
  目標お申込み数に達した場合キャンペーンを早期終了することがありますので、
  ご検討中の方はお早めにお申し込みください。

新しいコメントを投稿

回答とコメントは、会員登録(無料)で閲覧できるようになります。
会員登録(無料)する