6

いつもユーザフォーラムをご利用いただき、ありがとうございます。
NTTデータ RPA担当ライブラリチームです。

ライブラリチームではWinactorを利用するにあたり、各種製品に対応したあると便利なライブラリを
鋭意作成しております。

今回は現在どんなライブラリがあるのか、ラインナップをご紹介させてください。

■ラインナップについて

①DX Suiteライブラリ
WinActorのシナリオ作成において、AI-OCR「DX Suite」にアクセスせずに文字認識、
帳票の追加、認識結果をCSVダウンロードできるライブラリです。

②NaNaTsu AI-OCR with DX Suiteライブラリ
※自治体様向けのAI-OCR「NaNaTsu AI-OCR with DX Suite」に対応したライブラリ
WinActorのシナリオ作成において、AI-OCR「DX Suite」にアクセスせずに文字認識、
帳票の追加、認識結果をCSVダウンロードできるライブラリです。

③UI_Automationライブラリ
WinActorのシナリオ作成において、WinActor基本ライブラリで識別できない
 コントロールを制御できるライブラリです。

④WebScrapingライブラリ
WinActorのシナリオ作成において、IEページにあるリンク、html情報を取得するライブラリです。

⑤Outlookライブラリ
WinActorのシナリオ作成において、Microsoft社ソフトウェア Outlookの各操作を設定できるライブラリです。

ライブラリ紹介シリーズ② ~Outlookライブラリ編(前編)~

ライブラリ紹介シリーズ② ~Outlookライブラリ編(後編)~

ライブラリ紹介シリーズ③ ~Outlookライブラリ「メール数の取得」編(前編)~

ライブラリ紹介シリーズ③ ~Outlookライブラリ「メール数の取得」編(後編)~

⑥IE制御ライブラリ
InternetExplorerに対しての様々な制御を設定するために有用なライブラリです。

⑦Notesライブラリ
Notesクライアントでのメールの各操作を設定できるライブラリです。

⑧SAPライブラリ
WinActorのシナリオ作成において、SAPのスクリプティング機能を利用し、
SAPクライアント画面のコントロールをWinActorで操作するためのライブラリです。

ご紹介したライブラリは「DXマーケットプレイス」から入手していただけます。

それぞれどんなものかの説明は次回以降で紹介させていただくのでお楽しみに!
以上、ライブラリのラインナップの紹介でした。

質問の編集

回答とコメントは、会員登録(無料)で閲覧できるようになります。
会員登録(無料)する