0

いつもお世話になっております。

ライブラリ:ログメッセージ出力について質問させてください。

ログメッセージ出力の設定で、出力メッセージには「値⇒」か「変数」を指定してログにメッセージを出力しますが、

「変数」+「値⇒」というカタチでログファイル上に出力することは可能でしょうか。

例えば、

「処理実行中、不正なデータがあった場合、このデータをスキップして次のデータ処理へ移る」

といった流れの処理を実装したい時、不正データを発見した際にログファイルにメッセージとして、

【〇〇はデータ不正のため処理をスキップします】

と表示したいと思っています。

※データは変数に格納されているものを使用します。

「〇〇」の部分は、変数に格納されている値をログに出力したいです。

「はデータ不正のため処理をスキップします」の部分は、固定文言としてログに出力したいです。

上記の様なログの出力は可能でしょうか?

どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示いただけたらと思います。

よろしくお願い致します。

この質問は解決済みのためクローズされています。
ベストアンサーとして選択しました
申し訳ありません。回答とコメントを閲覧するにはログインが必要です。会員登録はこちらからアクセスしてください。