0

ユーザライブラリ「ログ出力(ファイル指定)」で出力したログが文字化けします。

問題があるのは、Winactorの操作なのか、PC側なのかわかっていないのですが

お心当たりのある方、ご教示いただきたいです。

編集済みのコメント

ユーザライブラリ「ログ出力(ファイル指定)」と併せて「デバック:変数値保存」も使用しています。
ログのテキストファイルの中で、変数値保存の部分だけは文字化けしません。

【自己解決しました】
ユーザライブラリ「デバック:変数値保存」を「ログ出力(ファイル指定)」で作成したログに追記するかたちで行っていたのが原因のようです。

ログと変数値を別のテキストファイルで出力したところ文字コードが
 ログ :UTF-8
 変数値:SJIS
になっていました。

できれば同じテキストファイルにログも変数値も入れたいのですが、変数値のSJISをどう変更するか、考えてみたいと思います。

プチライブラリを使用すると目的の動作ができそうです。
_
文字コードをUTF-8にしてテキストファイルに書き込みをするライブラリ
https://winactor.biz/library/2019/02/27_742.html
_
指定したSJISのテキストファイルを読み込み、UTF-8で指定した出力先に保存します。
_
変換したテキストを再度読み込み、ログファイルへ追記すると良いでしょう。
参考まで。

スクリプト探究者様
プチライブラリのご案内、ありがとうございます。
こちらを使用したところ、変数値保存のファイルがUTF-8にできましたが、
ログファイルに書き込むと文字化けしてしまいます。

変数値保存をログファイルに書き込むときは、ユーザライブラリ「テキストファイル読込」「テキストファイル追記」を使用しています。

できればログファイルひとつに変数値も書き込みたいので、なにかアイデアあればご教示いただきたいです。
よろしくお願いいたします。

>>代替案を見つけました。
Winactorノートへの読み込み、ノートからの書き出しで対応可能でした。