4

みなさん、こんにちは!お元気ですか?
遂に花粉の季節がやってきましたね?
私は花粉症なので、この時期はちょっと憂鬱です。。

今回は、危機を乗り越えた、私の対処法についてみなさんにシェアしたいと思います。
基本的に私の部署では、シナリオを終業後に無人で実行することはないのですが、
ある日、緊急で処理しなければいけない業務があり、夜中にシナリオを実行させないと
期限までに間に合わない事態となってしまいました。
夜中に無人でシナリオを実行するということは今まで経験したことがありませんでした。
しかも、シナリオ実行環境と普段業務をする環境とは別だったのでそこも厄介でした。

試験としてお昼休みにシナリオを実行してみると、シナリオ実行環境の画面ロックは「エミュレーション」操作が
入っていたので、画面ロックがかかりませんでしたが、普段業務をする環境の画面ロックがかかり、
シナリオが停止してしまうということが起きたのです。
急ぎの業務でもあったので、なんとか夜中にシナリオを実行させねば!と思い、
考えたのが、ライブラリ「マウス移動」を使用し、マウスを動かし続けるシナリオでした。
「マウス移動」を2つ設定し、ノード「繰り返し」で無限に繰り返すシナリオを作成しました。
「マウス移動」を2つ入れると、手動で画面上のマウスカーソルを動かす動きと同じなので、これを繰り返す
ことで画面ロックが掛からないようにするという仕組みです。
このシナリオを普段業務をしている環境で実行するようにしました。

「マウス移動」のプロパティ設定はマウスが移動されればどのように設定してもいいのですが、
参考程度に載せておきます。

マウス移動①


マウス移動②

おかげで何とか夜中にシナリオを実行することができ、急ぎの業務も間に合ったのでした。
危機に直面した時、「絶対できない!」とあきらめるのではなく、
何かできないか、と考えていると意外と簡単な方法があったりするのだと学びました。
考えて工夫することは大切ですね!

私が危機に直面したのは、v6.3を使用している時のお話ですが、v7.2.0からは画面ロック問題が
解消される機能が提供されているみたいですね!私はまだ触ってないのでこれから検証して
いこうかと思います。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます!
また、お会いしましょう!

maruko 質問の投稿
回答とコメントは、会員登録(無料)で閲覧できるようになります。