0

テキストを取得したいだけなのに、WinActorでうまくいかない、ときどき遭遇します。
何ともならないとき、フリーソフトでリーチできる場合があります。
会社のPCって制約がありがちですが、実行形式のアプリなら試す余地があるでしょうか。
WinActorとコラボさせる際の工夫をご紹介します。

 

ソフト情報

ポイント位置の文字列取得
http://mt-soft.sakura.ne.jp/web_dl/petit_tool/get_string/

ここで紹介されてた[PointClip]の兄弟アプリ
https://winactor.com/questions/?q=【IE】画面上で選択できない文字列を取得する方法

 

体感のために使ったサイト

  1. Yahoo! JAPAN
    https://www.yahoo.co.jp/
  2. HTMLタグ-フォームタグ-入力フォームを作る - TAG index
    https://www.tagindex.com/html_tag/form/form.html

 

ミニマムなパーツ構成例(2.のサイトをモルモットに)

  • クリック(WIN32):[開始]ボタン
  • 画像マッチング:マウス移動のみ
    [分類]セルの内側ギリギリを赤枠に、右セル2文字目を青+にした
  • 指定時間待機:2秒
  • クリック(WIN32):[停止]ボタン
  • 文字列取得(WIN32):上の枠
  • 待機ボックス:取得結果
    ⇒「ブロックレベル要素」と表示された

 

WinActorとコラボさせる際の工夫

  • 固定値を取得したい場合
    ほぼ100%でマッチさせるなら、trueの場合に値を割り当ててあげることでも同じ結果が得られる(このアプリを使うまでもない)
  • 可変地を取得したい場合
    [ポイント位置の文字列取得]をWinActorとコラボさせて本領を発揮するのは、可変値を取得する場面

    ▼ 相対位置にある、固定の項目名等を目印にできる場合
    「画像マッチング」で[マウス操作位置]を利用可能
    これもダブルクリック/トリプルクリック等で選択、Ctrl+Cでコピーできる対象なら、このアプリを使うまでもない

    ▼ 目印がない場合
    70%とかの薄目で、可変地の先頭部分をマッチさせる感じ
    にして、このアプリを使う
    [検索範囲]の緑枠も適宜活用する

  • このアプリを使うことで、OCRもどきが成り立つことになる

 

効果

今まで遠回りせざるをえなかったり、諦めていた箇所の文字列取得の実現

 

所感

  • RPAソフトで手が届かないのはもどかしい
  • きっと今後、WinActorもこういった機能を取り込んで、もっと利便性が高くなると思われる
  • 動作環境にWin10の明記がないものの、テストの範囲では正常に動く
    フリーソフトなので、どれだけ信頼できるのか、どれだけ信頼し続けられるのか、不安は拭えない

 

今後のテスト予定

  • 今まで遠回りしていた箇所(メンテが発生する際に、ついでに差し替え)
  • リモートデスクトップ(ダメ元で)

※ 解りやすい例に遭遇したら、時間を見つけて続報予定

 

以下、ReadMe.txtより引用

機能

  • ウィンドウ上に表示されている文字列をテキスト形式で取得
    テキスト形式であれば、(ほぼ)全て取得可能
  • ウィンドウ詳細情報(ハンドル/クラス名/位置/子ウィンドウなど)
  • タグ構造リスト(HTMLドキュメントの場合)

取得形式

  • リストビュー
    各列はタブで区切られるので、エクセルに貼り付けた時、セル単位に配置される
  • ツリービュー
    階層が下がるとタブでインデントされる
    エクセルに貼り付けた時、階層が下がるたびにセル位置が右に移動する
  • HTMLドキュメント
    ポイント位置のタグ(HTML形式の表記)とテキスト
    上段にタグ、下段にテキストが表示される
    (SELECTタグ内の各項目は改行で区切られる)
  • その他
    テキストとして単純取得

用途

  • フォルダ内のファイル一覧作成
  • メッセージボックスに表示される文言の転記
  • スタートメニューの項目一覧
  • デバイスマネージャなどのシステム情報転記
  • ポイントしている時のみステータスバーに表示されるリンクアドレス
  • Webページの解析

制限事項

  • Web上のHTMLドキュメントはIE(MicrosoftInternetExproler)以外では不可
  • 取得文字数は65535文字まで(テキストボックスの制限)
質問の投稿

回答とコメントは、会員登録(無料)で閲覧できるようになります。
会員登録(無料)する