4

繰り替え処理における、Excelへの値設定について、よいやり方がないかご相談をさせて下さい。

以下のようなシナリオを作成する際、

①1列(A列)×複数行のデータのデータが存在し、

②各行(A列)のデータを使って処理を行い、

③処理結果を各行のB列に設定する

単純に繰り返し処理で、表の件数分①②③を繰り返すようなシナリオにおいて

③をライブラリ「Excel操作(値の設定2)」を使おうと思ったのですが、

③の処理の度にExcelが開きなおされてしまい、結果的には最終行の結果のみがB列に格納されました。

対応として、③の処理の度に、Excelの保存を行えば、やりたいことは実現できると思いますが、

データ量が多く、保存に時間がかかってしまうため、(例えば100行だと100回保存することになる)

出来れば、保存処理は最後の1回で済ませたいと考えています。

結果を配列に格納することも考えましたが、結局配列の結果をExcelに保存する方法がないため、

行き詰っています。

■実現したいこと

上記のようなExcelの繰り返しの値設定において、保存を1回で済ませるシナリオ作成方法があれば

教えて頂けますでしょうか。

宜しくお願い致します。

この質問は解決済みのためクローズされています。
ベストアンサーとして選択しました

hamuさん、noka13さん

ご回答いただきありがとうございます。

頂いた回答を踏まえ、確認した結果、無事問題解決しました。

元々PCの設定が拡張子の表示をなしとなっており、ファイルを開く時も「.xlsx」を付けずないパスを設定していたのですが、どうやらそれが原因で、ファイルを既に開いていても毎回再オープンする処理が走ってしまっていたようでした。
拡張子を表示して、「.xlsx」つきのパスを設定したら無事に解決しました。

hamuさんの「ライブラリ「値の設定2」は対象のエクセルが開かれていれば新たに開かないよう~」がヒントになったので、ベストアンサーとさせて頂きます。
noka13さんもサブシナリオまで作っていただきありがとうございました。