1

タスクスケジューラで起動した際のエラー関連の質問を色々拝見しましたが、当方の現象に合致するものがありませんでしたので質問させていただきます。

タスクスケジューラでの自動実行についてなのですが、スリープおよびディスプレイオフはしない設定にしているにも関わらず、長時間放置した場合のみエラーが発生します。エラー内容は主にアクティブ化に失敗です。

最初は、他の質問でもよくあるような放置時間に関係なくタスクスケジューラで自動実行するとウィンドウ識別系のノードや画像マッチングなどでエラーが発生しておりましたが、回答を拝見しながら調整を重ねて自動実行しても問題なく動作するようになりました。

実験(5分放置でディスプレイオフ⇒その5分後に自動実行)では、ディスプレイオフの状態でも問題なく動作していました。10回中10回エラーなし。

しかし同じ環境で一晩放置した状態から自動実行させようとするとエラーになってしまうのです。ディスプレイオフにもせず、画面はずっと付いたままにしてもエラーになります。

シナリオの頭に待機時間を設けたり、一度デスクトップなどをクリックさせてみる等試してみましたが、やっぱり長時間放置した場合だけエラーになります。

これはどんな原因が考えらえますでしょうか?

研修終えたばかりのド素人のため質問自体もフワフワしていて申し訳ありませんが、ご意見頂けると嬉しいです。

この質問は解決済みのためクローズされています。
ベストアンサーとして選択しました

回答とコメントは、会員登録(無料)で閲覧できるようになります。
会員登録(無料)する