0

こんにちは、NTTデータ技術支援チームです。
いつもユーザーフォーラムをご利用いただき、ありがとうございます。

DX Suiteでは、読取精度を向上させるための画像補正機能があります。
モノクロの帳票でも濃淡(グレー)や汚れにより読取精度が落ちることがあります。
このような帳票も画像補正設定の二値化機能にて、読取精度を上げることが可能です。

例として、濃淡のある帳票を白黒化してみましょう。

まず、ドキュメント設定画面左メニューより「画像補正設定」を選択します。

①[グレー画像] タブを選択
②[自動二値化] を選択

プレビュー機能で画像補正後の画面を確認してみましょう!

濃淡が無くなり、画像が二値化されました!

最後に、「読取範囲画像補正実行」にチェックを入れましょう。
ここにチェックを入れていないと、画像補正が反映されないので注意してください。

※OCRで読み取り時に画像補正設定の内容で処理されます。(ドキュメント設定画面のイメージ上には反映されません)

以上、参考になれば幸いです。

<本投稿の動作環境>
DX Suite 1.0(クラウド版) v1.34.0

<お願い>
本投稿に関しての問合わせにつきましては、
恐れ入りますがコメントではなく、個別問合せにてお願いいたします。

技術支援チーム44 質問の編集
回答とコメントは、会員登録(無料)で閲覧できるようになります。