0

2つのエクセルファイルの内容を比較したいと思っています。

その場合、以下の流れを考えていますが、フローチャートの効率的な作成方法を教えていただければと思います。

1.エクセルAとエクセルBの中身を比較したい。

2.エクセルCを用意しておく。

3.エクセルAから変数(キー情報)をもとに中身の金額を取得。

4.3で取得した金額をエクセルCに転記。

5.エクセルBから変数(キー情報)をもとに中身の金額を取得。

6.5で取得した金額をエクセルCに転記。

7.エクセルC上で取得した金額の比較を行う。

8.金額が同値の場合TREUを、相違していた場合FALSEを返す

WinActorを使用し始めたばかりで、初歩的なことになってしまい恐縮ですが、

どうぞよろしくお願いいたします。

この質問は解決済みのためクローズされています。
新しいコメントを投稿

エクセルAとエクセルBから取得する金額についてお聞きしたいのですが、
取得する金額というのは単純な1000や1,000等の数字のみですか?
それとも1000円とか¥1000等の文字列も含まれてますか?

コメントありがとうございます。
取得する金額は数値のみです。
「円」や「¥」は含まれていません。

既にクローズされているためコメントで回答致しますが、
数値のみの比較であればライブラリの「数値大小比較(Dbl 精度)」を
使用されるのも良いかと思われます。

tale様の回答に補足ですが、
「¥」や「,」であれば含まれていてもライブラリ「数値大小比較(Dbl精度)」は使用可能だったりします。(「円」のような文字列は無理ですが)
また、「円」が含まれる場合はライブラリ「文字列比較」を使用していただいても数値の比較は可能です。
(文字コードでの比較になるため、数値の大小も比較できます。文字列が含まれる場合は比較対象の両方に同じ文字列が含まれていることが前提にはなりますが。)

Fatcat様
,は大丈夫なのは確認したのですが¥マークも大丈夫だったんですね…確認不足でした。
補足して頂き誠にありがとうございます。

皆様コメントありがとうございます。
参考にさせていただきます。