0

Winactorを使用してExcelのVBA実行状態を止めたいと考えています。

止める方法として通常、人がキーボードを操作する場合、

①ctrl + pause 押下

②Esc 押下

③ctrl + break 押下

の方法があることが存じています。

ExcelVBAのコードにはメールを送る処理が含まれておりまして、

②の停止方法を使用した場合、メールが飛んでしまうことが確認できたため、

これを防ぐ意味でも①の方法を使用したいと考えています。

Winactorのエミュレーションにはbreakはないように見えましたので、

①のctrl + pauseを使用してVBA停止を行ったところ、停止に至りませんでした。

原因を個人的に探ってみたところ、

エミュレーションでctrlの押下までは確認できました。しかし、

pauseの押下ができていないようでした。

これを解決する方法はあるでしょうか?

使用したエミュレーション---------------------------

待機[200]ミリ秒
キーボード[Ctrl]をDown
キーボード[Pause]をDown
キーボード[Pause]をUp
キーボード[Ctrl]をUp
待機[200]ミリ秒

この質問は解決済みのためクローズされています。
ベストアンサーとして選択しました

回答とコメントは、会員登録(無料)で閲覧できるようになります。
会員登録(無料)する