1

エミュレーションでExcelファイルを操作対象にしている部分があるのですが、「対象のアクティブ化に失敗しました。」というエラーが出てしまいます。

該当のエミュレーションまで違うExcelブックに対して処理を行っているため、エミュレーションでウィンドウ識別名を対象のExcelファイルを指定し、処理を行う際に、上記のエラーが出てしまいます。

エミュレーションの前に「ウィンドウ識別クリア」や「ウィンドウ状態待機」などを挿入してもエミュレーションのノードでエラーが起きてしまいます。

エラーが出ているのはExcel2010を使用している環境のみで、Excel2013の環境ではエラーは起きません。

ライブラリにある「Excel操作(セルのアクティブ化)」を挿入し、対象のExcelファイルをアクティブにするとエラーは起きないのですが、

Excel2010のウィンドウが複数立ち上がっている際は、エミュレーション実行前にスクリプトなどで対象のブックをアクティブにしなくてはならないなどの制約などはあるのでしょうか。

また、この事象についての原因なども教えていただきたいです。

回答した質問