0

≪前提≫

  • WinDirectorは導入していません(導入予定もありません)
  • 下図のように、常時「業務制御」に該当するシナリオが起動しており、人間から業務実行指示があった際に、該当する業務のシナリオを実行するという仕掛けで複数のシナリオを実装しています
  • 人間からデジタルレイバーへの業務実行指示はNotesメールにて実施します
  • 人間からの業務実行指示があった際は、ASAPで業務を実行させたいです

上記のようなユーザ要望の下で、シナリオを作成しました。特に4つめの要望が強くあったことから、「Notesメールの受信ボックスで10secに1回更新ボタンを押す」という動作をシナリオ内に実装しました。

その結果でメモリを多く使用してしまうからなのでしょうか、3000回弱更新ボタンを押し続けると

  • Notesの挙動自体が不安定になる
  • その他アプリケーション(Excel等)の操作挙動が不安定になる

という事象が発生しております。どちらについても、必ず起こるというわけではなく、再現性も得られておりません。再現性が得られない、停止根拠が分からないという中で、どのような対処がベストか悩んでおります。

本ユーザーフォーラムにいらっしゃる方で、同様な事象に遭遇した方がいらしたら、停止根拠を特定する方法、そして対処方法についてご教示いただけますと幸いです。

この質問は解決済みのためクローズされています。
ベストアンサーとして選択しました