8

ver7導入しました。

非常によいですね。案内にも出ていない細かな改善点も多く操作がしやすくなりました。

ただ、以前、このフォーラムでも出てましたが、Ver6でできていたことができなく(例えば、

シナリオの非表示や表示倍率25%ごとになるなど)もあります。

しかし、個人的には非常に満足です(なぜ、アピールしないの!? の細かい点も多し)

1 開いたフォルダを覚えてくれている。

 ver6では、PCを立ち上げ最初起動する場合にはフォルダを探してシナリオを開かないとなりませんが、

ver7では前回開いたフォルダで開いてくれるようです。複数台のPCで再起動かけて検証しましたが、再起

動後も前回開いたフォルダを開きました。

2 フルパスの ” ” を消す必要がない

 ver6では、ファイルのフルパスをシナリオに書くときに、ダブルクォーテーションを消す必要がありましたが、

ver7では、ダブルクォーテーションを消さなくてもファイルを開いてくれています。シフト+右クリックでフルパス

をコピーすると ” ” が入りましたが、そのままペーストでよく、ダブルクォーテーションを消す儀式をしなく

てよくなりました。

3 複数のシナリオを開くことができる

 個人的には、これが一番大きい。フル機能のみならず、実行版でシナリオを複数開けてひとつずつ実行もできる。

シナリオA + B + C を起動したい場合、シナリオGOTOやシナリオの呼び出しやサブルーチンのよびだ

しなど、工夫がありますが、シナリオ管理、メンテナンスが大変になります。

 少しアナログですが、シナリオを組み合わせて自動操縦して仕事をしています。なので、

あるプロフジェクトなら、シナリオA + シナリオC  

あるプロフェクトなら、シナリオA + シナリオD など 複数開いて順番に起動させることができます。

現在、シナリオGOTOだと頭脳が、GOTO先のシナリオに行ってしまうため、難しいでしょうけど、

シナリオCall(call後はもとのシナリオに戻る)で組み立てられる、

もしくは、シナリオグループ(シナリオに変更があった場合、元のシナリオを直せばすべてに適用される)の作成

に期待します(シナリオグループ1(A+B)、シナリオグループ2(A+c)など)

また、複数ファイルを開けますが、このタブの順番変えられたらいいと思いました。

4 画面が自由にカスタマイズできる

 画面が自由にカスタマイズできるので便利になりました。しかし、ドッキングで配置する方法・・・わかりにくい

かもしれません。

5 データ一覧が文字数に合わせて、伸長してくれる。

 ver6では確か、データ一覧が同じ長さで切られ、マウスで伸ばさないと文字がみられないことがありました。

ver7では、自動で長さが(もしかするとエクセルのセルの列幅に合わせて?)長くなっていて文字が見えるようになりました。

6 最近開いたファイルをタイトル画面で表示してくれる。

 なんだかおまけっぽい(失礼)感じで、中途半端なフォルダパス+ファイル名で表示されますが・・・。ファイル名だけの

方がみやすいかも。便利ではあります。お気に入りもできるといいと思います。

7 起動がはやい。シナリオ実行もはやい。

 サクサク動いていい感じです。

8 ダークモードが・・・・

 僕はプログラミングの際にはダークモードを使用しています。

今回、ダークモード搭載とのことで期待していましたが、、、

 文字はすべて白でなくてもよいのではないかと思います。モチベーションが。。。

今後のアップデートに期待です。

9 データ一覧の自動でのセッティング

シナリオ読込後のデータ一覧の自動セッティングはできそうもなく残念でした。

シナリオショートカットを使えばできますが、すでにWAを起動している場合には作動しません。

ここら辺はver6と同じようです。複数シナリオを開けることもあり、WAを閉じることはないです

から、シナリオショートカットは使わなくなりそうです。

ver7、操作もしやすくますますシナリオが作りやすくなったと感じました。

非常に満足です。

この質問は解決済みのためクローズされています。
編集済みのコメント

回答とコメントは、会員登録(無料)で閲覧できるようになります。
会員登録(無料)する