1

Windows7のサポート終了も目の前にせまり、WinActor運用面で困っているところがあります。

これまで、リモートデスクトップ接続にて、WinActorをインストールした端末へ接続し、シナリオを実行してきた。

このたび、Windows10へとOSのバージョンアップを行った。

そこで、http://www.matchcontact.net/winactor_jp/faq.asp?faqno=JPN00303&sugtype=0&logid=725958776

のリンクにある事象にあたり、解決策はレジストリの編集です。

これを接続元PCのユーザにやらせるのか、では誰がやるか、それともここまでのリスクをとるべきものか、

答えが出ません。

現状ですと、接続元PCで、スクリーンセイバーやロックがかからなくなる設定のPC端末を使うのがよいのでしょうか。

それとも、上記とは別の解決策はあるのでしょうか。みなさまのお知恵をお貸しいただけないでしょうか。

運用面で、WinActorを実行するだけの人にも優しくなれたら最高です。

みなさまの良いと思う運用方法につき、アドバイスお願いいたします。

よろしくお願いいたします。

この質問は解決済みのためクローズされています。
ベストアンサーとして選択しました