TOP【マーケットプレイス】シナリオ共有フォルダへファイルアップロード未実施の人に対し催促メールを送信する

共有フォルダへファイルアップロード未実施の人に対し催促メールを送信する

概要

共有フォルダにファイルをアップしていない人に対して、催促メールを送信するシナリオです。

前提・事前準備

■共有フォルダ

 ・アップロードファイルが保管されているフォルダです

 ・共有フォルダにアップするファイルには、アップした人の名前が記載されているものとします

■チェックリスト(Excel)

 ・チェック対象となる人の名前、メールアドレスが記載されたExcelファイルです(A列~B列、1行目はタイトルです)

■本文テンプレート(TEXT)

 ・送信する督促メールの本文です(本文中の名前を置き換えて使用します)

■件名(TEXT)

 ・送信する督促メールの件名です

■Outlookメッセージファイル(MSG)

 ・督促メールを送信するためのメッセージファイルです

作成方法

(1) チェックリストを開きます

(2) チェックリストに記載されている名前を上から順に参照します

  ※チェックリストに記載されている名前の数だけ、(3)を繰り返します

(3) チェックリストに記載されている名前で共有フォルダを検索し、

 ファイルが存在した場合には○、存在しない場合には×をチェックリストの名前記載セルの右側セルに書き込みます

(4) チェックリストの名前が記載された列の右の列に対して×を基準にフィルタをかけます

(5) 本文テンプレートファイルを開きます

(6) 件名ファイルを開きます

(7) チェックリストに記載されている名前とメールアドレスを上から順に参照します

  ※ファイルがアップロードされていなかった(×になった)人が存在する場合、(8)~(13)を繰り返します

(8) Outlookメッセージファイルを開き、新規メールを作成します

(9) 新規メールの送信先に、チェックリストから取得したメールアドレスを入力します

(10) 新規メールの本文に、本文テンプレートをコピー&ペーストします

(11) 新規メールの件名に、件名ファイルから取得した件名をコピー&ペーストします

(12) 新規メール本文の宛名をチェックリストから取得した名前で置き換えます

(13) メールを送信します

(14) 本文テンプレートファイルを閉じます

(15) 件名ファイルを閉じます

(16) チェックリストを保存せずに閉じます

使用したマーケットプレイス掲載ライブラリ

Excelのフィルタを使用する

 

※掲載日:2018/7/18

その他のシナリオ

TOPページへ戻る