TOPニュース《勉強会も開催》「スマート自治体PF NaNaTsu®」上でコロナウイルスワクチン接種事務の自動化シナリオが完成 !

《勉強会も開催》「スマート自治体PF NaNaTsu®」上でコロナウイルスワクチン接種事務の自動化シナリオが完成 !

2021/04/30

イベント案内

NTTデータでは、厚生労働省から発表のあった予診票フォーマットに合わせ、予診票のAI-OCR帳票定義ファイルをスマート自治体プラットフォームNaNaTsu®上にて提供しています。

そして今回、新たに予診票の項目内容を予防接種台帳(健康かるて)へ自動で投入するシナリオが完成いたしました。(提供は5/17スタート予定)

また、スマート自治体プラットフォームNaNaTsu®では、新型コロナウイルスワクチン接種事務の自動化シナリオをはじめ、自治体の汎用的業務の自動化シナリオやOCR帳票定義を含めてRPAとOCRを無料でトライアルいただけます。(5/17以降)
※トライアルの回数には制限があります。詳しくはお問い合わせください。

 

スマート自治体プラットフォーム NaNaTsu®とは…
月単位のご契約でスモールスタートできる、自治体様の業務で汎用的にお使いいただける自動化シナリオ(構築済みのロボット)やAI-OCRの帳票定義が提供され、RPAとAI-OCRがすぐに使えるサービスです。また、LG-WAN環境下であればRPAのライセンスを共同利用できることも特徴の一つです。

本件に関する勉強会のお知らせ

本業務へのAI-OCRやRPAの活用に関する勉強会を開催いたします。
ワクチン接種業務自動化の実演デモを確認いただけます。
参加ご希望の方は下記のURLからお申し込みください。

■タイトル : 遂に完成!コロナワクチン接種情報の登録をRPAで自動化!

■開催日時と申込URL
・4/28(水)10:30~11:00 のお申し込みはこちらから
   
・5/6(木)10:30~11:00 のお申し込みはこちらから
  
・5/7(金)10:30~11:00 のお申し込みはこちらから
   

■勉強会内容
・自治体DX推進計画におけるRPA・AI-OCRの役割
・コロナワクチン接種業務における各自治体様の現状と活用例
・ワクチン接種業務自動化の実演デモ(健康かるて連携シナリオ)
※実演デモでご紹介する自動化シナリオを、無償トライアルモニターでお試しできます。(5/17以降)

■想定している自動化箇所
AI-OCRで予診票をテキストデータ化し、テキストデータをRPAで予防接種システムに入力することを想定しています。

■詳細・お問合せ ※お問い合わせ内容欄に「新型コロナウイルスワクチン」と記載ください。
気になる・お申込み希望の方・ご質問のある方はこちらから

■注意事項
今回作成したシナリオは、協力自治体様の環境にて動作を確認しています。他の自治体様の環境でシナリオを動作させる場合には、環境に合わせてシナリオの修正作業が必要になることをご了承ください。

NTTデータでは、新型コロナウイルスワクチンの接種業務が国民の皆様に迅速に提供できるよう、関連する事務作業の省力化に努めてまいりたいと考えています。
上記以外にも、省力化できそうな定型業務がございましたら、情報をお寄せいただけますと幸いです。

TOPページへ戻る