3

知っている方も居るとは思いますが

WebDriver制御使用時にプロファイルを指定して起動する方法です。(Chrome限定)

ブラウザ起動(ドライバ指定・プロキシ設定)を使用

スクリプトの改編

proxyTrytimes = ・・・

のあとに

userData = !UserData!

追記

SetUmsVariable "$SET_ARGUMENT", "openProxy"

openProxy を openUserData へ変更

SetUmsVariable "$SET_ARGUMENT", proxyTryTimes

のあとに

SetUmsVariable "$SET_ARGUMENT", userData

追記

以上でスクリプトの改変は終わり。

設定画面のUserData に記載するパスは chrome 上で chrome://version

で表示したバージョン画面のプロフィールパスに表示されているパス

最後のフォルダ ¥Default 等は省略

を記載

上記でデフォルトユーザで開くことは可能

余談:

¥Default 部分は本来 -profile-directory で指定するのだが WinActor は対応していないのでDefaultユーザのみになります。WinActor が対応しているのは -user-data-dir 指定のみ

John 回答した質問
回答とコメントは、会員登録(無料)で閲覧できるようになります。