7

最近の収穫です。

ウィンドウ識別ルールです。
ウィンドウタイトルを含む以外を指定しません。

  • ウィンドウタイトル:一部を含む
  • ウィンドウクラス名:指定しない
  • プロセス名:指定しない
  • ウィンドウサイズ:指定しない

 

試した結果

  • 他者製シナリオをこう変更したら、スローモーションだった自動記録アクションのIE系が、軒並みマシンらしいスピードになった
  • 更なる副産物として、作成環境と実行環境の差異に由来するハードルの3割くらいを、意識しないで済むようになった印象

 

工夫ポイント

  • 目的のウィンドウが一意に特定できる範囲で、ウィンドウタイトルの一部を含むように設定すること

 

予想

  • WIN32系とか、ほかでもポジティブな変化がありそう
  • ウィンドウを一意に特定できる文字列どうしでも、3文字と30文字では動作のスピードに差がありそう(きっと文字列が短いほうが速い)

 

数日様子見後、続報します。

 

同じようにしてうまくいってるとか、マズイことになっちゃったとか。
手前や延長線上でこうしてみたら、もっと効果的だったとか。
みなさんの発見や実践中のノウハウを惜しげもなく回答欄あたりで晒していただけると嬉しいです。もちろん新しい投稿でも。
全部(スクリーン)で攻めるツワモノもいたりして。

anothersolution 回答した質問
回答とコメントは、会員登録(無料)で閲覧できるようになります。