0

5.2.1で動いているライブラリ「CSVファイル→変数値」が、5.3.0でうまく動きません。

バージョン違いで「CSVファイル→変数値」がうまく動かない事象について、情報があれば共有をお願いできますか。

対策があれば、あわて教えてください。

検証結果を踏まえると、使い方の間違いよりも、バグっぽく見えます。

一時的に配列とかに差し替えないとしのげないのでしょうか。。。

症状

  • エラーは出ず、通過する

設定タブ

  • csvファイル名:(変数)
  • 行数:値→1 

確認したポイント

  • スクリプトタブも注釈タブも、同じに見える
  • WnActor_ユーザライブラリサンプル説明書.pdf も、同じに見える
  • 直前に待機ボックスを置くと、csvファイル名の変数に、NWフォルダ内CSVファイルの絶対パスが正しく入る
  • csvファイル名を「値→(絶対パス)」にしても同じ症状
  • 存在しないファイル名にしたり、行数を0や2にすると「実行に失敗」のエラー(スクリプト最下部のエラー)
  • フォーラムでこの症状への言及は見つけられなかった

検証したこと

  • 5.2.1では正常に動く
  • ミニマムなサンプルシナリオを5.3.0で実行しても同じ症状
  • それを5.2.1で実行すると変数の現在値に正しく反映される

 

ミニマムなサンプルシナリオ

  1. csvファイル→変数値
  2. 待機ボックス

ライブラリの設定

  • csvファイル名:値→C:¥rpa¥変数.csv
  • 行数:1

変数一覧に用意済みの変数名

  • 変数A
  • 変数B
  • 変数C

C:¥rpa¥変数.csv

変数A,変数B,変数C

あああ,いいい,ううう

 ※ 手作りでも、ExcelからCSV保存でも、状況変わらず

 

環境

Win7/32bit/2GB/3.30GHz

WinActor5.2.1→5.3.0

新しいコメントを投稿

現在は正しく動くようになっています。
どうしてかは解っていません。
正しく動く端末があって、そこで動いたシナリオファイルをマスターとして使うようになりました。
その後再発はありません。
 
原因不明でいつ再発するか分からないため、
サポートの誘導に従い、シナリオファイルを提出していました。
なおも検証結果等の回答が得られていない状況です。
症状が出ない以上、きっと原因は特定のしようがないでしょうし、対策も何もないのだと思います。
 
関連の動きがありましたら続報します。

正常に動くようになったとのことですが、原因が特定できないとなると、
再発しないか不安ですね。
後は影響しそうなものだと、セキュリティソフトの挙動くらいかな、と思います。