2

IEのファイルダウンロードに、苦戦されてる様子を見かけました。

https://winactor.com/questions/?q=WinActorもっと便利に使いたい~ファイル保存編⑤~

すでに出尽くした感はあります。

https://winactor.com/questions/?q=通知バー+ダウンロード

なおもちらほらと見かけるので、躓きがちなポイントであることに変わりはない模様。

 

 

こちらで通知バーを使わない例が紹介されてます。

【レシピ】19 ブラウザからファイルをダウンロードしたい
https://www.youtube.com/watch?v=YpHFk3X5_0w

同じ題材で、深堀ってみました。

FAQ | RPA 国内シェアNo.1 「WinActor(ウィンアクター)」|NTTデータ公式サイト
https://winactor.com/faq_winactor/

技術的なよくある質問 6.2版(2020年6月更新)
https://winactor.com/document/GijyutsutekinaYokuaruShitsumon_Rev.6.2_ja_20200618.xlsx

 

この2ライブラリでもクリアできました。
理想的で幅広く使えそうなのでお裾分けです。

通知バーから卒業するアプローチ

  1. IE操作(指定リンクをクリック) → IE操作(指定リンクのURL取得)に加工
    1. コメントアウト
      'element.click
    2. 1行追加
      SetUMSVariable $URL$ , element.href
  2. HTTPファイルダウンロード:URL、任意のファイル名

いっそのこと、1ライブラリ化しちゃっても面白いかも。

 

 

興味本位で、「【レシピ】19 ブラウザからファイルをダウンロードしたい」とほぼ同じ手法を、わたしみたいな「画像マッチング」のアンチ向けにアレンジしてみました。

カーソルを乗せて/フォーカスを当てて、コンテキストメニュー、Aで「名前を付けて保存」画面を出すフロー

  1. Ctrl+F*:検索ボックス表示
  2. 文字列設定(WIN32)*:よくある質問 6.2
  3. Esc*:検索ボックス非表示
  4. Application:コンテキストメニュー表示
  5. A:対象をファイルに保存
  6. 文字列設定(WIN32):ファイル名フルパス
  7. クリック(WIN32):保存

*はライブラリの加工で1つにまとめられる

  • IE操作(指定タグの指定テキストをクリック)をの.clickを.focusに変更
anothersolution 質問の投稿
回答とコメントは、会員登録(無料)で閲覧できるようになります。