3

速いも正義と信じる派から、RPAに効率(速さ)も求めたい方向けの情報です。

自動記録アクションの「クリック(IE)」よりも、「IE操作(指定タグの指定テキストをクリック)」のほうが高速というお話です。
使い方によるので、「高速な場合がある」がより正確です。

 

普通にクリックさせる分にはほぼ等速です。

「クリック(IE)」だけで言うと、記録したまま、tag  indexで制御させるのが速いようです。
正確性と安定性を考慮してtag index以外に置き換える方も多いと思います。
詳細設定タブの設定箇所、量、組み合わせにも左右されるようです。

 

本題です。
たとえば例外処理の正常系に置いて、ブツがあればクリックさせる場面で、「IE操作〜」がポテンシャルを発揮してくれます。

「クリック(IE)」が10秒の猶予をくれる優しさを持ち合わせているのに対して、「IE操作〜」はせっかちで冷酷無情な即決派です。
機械の即決なので、人のスピードを超えてきます。
「その場面で確実にブツを表示してあげるのがシナリオ作成者の責任になる」という意味では、諸刃の剣かもしれません。

 

※ 両方のライブラリで使える主なタグ

  • input
  • button
  • a

 

わたし自身は、既存のシナリオもメンテの機会があればついでに差し替えるつもりです。

有効な場面で置き換える輪が広がって、ハッピーになる人が増えれば幸いです。

編集済みのコメント

回答とコメントは、会員登録(無料)で閲覧できるようになります。
会員登録(無料)する