0

いつもお世話になっております。

現在、ExcelからExcelへの転記作業の自動化を行っております。

このスタイルのシナリオはすでに2つ稼働中であるため、一部シナリオを流用したり同様のノードを使用して作成中です。

しかし、同じ構成にて作成しているにも関わらず、決まって転記先へのペースト時に

「1004 range クラスの pastespecial メソッドが失敗しました。」

というエラーが出ます。

以前も見たことがある気がするエラーですが、どう克服したらよいかわからず難儀しております。

皆様の知恵をお借りしたくよろしくお願いいたします。

〔動作確認したノード〕

  ・Excel操作(ペースト)

  ・Excel操作(値のみペースト)

  ・エミュレーションによるペースト

   (書式も転記したいのでAlt→H→V→Eの順に入力し、「値と元の書式」をペーストする動作です)

〔補足〕

本当はピボットテーブルにフィルタをかけることができればベストなのですが、

WinActorはピボットテーブルへのフィルタがけに対応していないようです。

そのため、ピボットテーブル部分をいちど別ブックへ貼り付け、そこにフィルタをかけようと思っています。

この質問は解決済みのためクローズされています。
ベストアンサーとして選択しました