5

 

こんにちは、NTTデータ WinActor技術支援チームです。
いつもユーザーフォーラムをご利用いただき、ありがとうございます。

 

 

Ver.7.4.0では新しい拡張機能を使って、ブラウザを操作することが可能です。

操作についての投稿はこちら ⇒ ウィンドウ識別でXpath操作できるようになりました(Ver.7.4)

              ⇒ 起動済みのブラウザに「ブラウザ名」を設定できるようになりました(Ver.7.4)

  

一方で、今まで通り「webdriver」を使用して操作することも可能です。

「webdriver」で操作するか「拡張機能」で操作するか、選ぶことができるのですが、設定する場所が2箇所あります。

使っているうちに「今どっちだったっけ??」とわからなくなって困ったので、以下に整理してみました。

 

設定箇所は以下の2箇所です。

 

①WinActor本体の設定: 「ツール」⇒「オプション」⇒「ブラウザ」タブ

 

②シナリオ単位での設定: 「シナリオ情報」⇒「その他」タブ

 

①の設定はWinActor本体の設定で、②の設定はシナリオ単位での設定です。

②の設定は「webdriverを使う」という内容で、「拡張機能を使う」という設定は選べません。

また、②のシナリオ単位での設定の方が①のオプション設定より強いので、①と②の関係は以下のようになります。

オプション設定で「拡張機能」を選び、且つシナリオ情報のチェックが入っていない、という状態のときのみ拡張機能での操作になりました。

というわけで、いまのところ以下のような運用が使いやすいかなと思っています。

 

 ・オプションの設定は「拡張機能」にしておく

 ・webdriverを使用する場合は「シナリオ情報」のチェックを入れる

 

こうしておけばシナリオ側で制御できるので、わかりやすそうかなと思います。

 

 

以上、なにかのお役に立てば幸いです。

 

 

 

 

<本投稿の動作環境>
OS:Windows10
WinActor:Ver.7.4.0

 

<お願い>
本投稿に関しての問合わせにつきましては、
恐れ入りますがコメントではなく、個別問合せにてお願いいたします。

 

 

 

技術支援チーム41 質問の編集
回答とコメントは、会員登録(無料)で閲覧できるようになります。